2010年04月09日

野口さん、物資コンテナ入室へ=山崎さんが搬送責任者(時事通信)

 【ヒューストン(米テキサス州)時事】国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(44)は8日朝(日本時間同日夜)、山崎直子さん(39)がロボットアームでISSに取り付けた物資コンテナ「レオナルド」に入室し、内部の確認作業を行う。
 レオナルドは大型トラック程度の大きさ。山崎さんが物資搬送責任者を務め、野口さんら長期滞在者とも協力し、実験・観測用のラックや冷蔵庫、食料などの物資をISSに搬入。代わりに実験成果の試料などを回収する。 

【関連ニュース】
【動画】ロボット力士が熱戦=優勝は高校生ら、国技館で大会
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

<障害者自立支援>「1割負担訴訟」旭川地裁で和解成立(毎日新聞)
千葉女子大生殺人、ATM男6回目の起訴 一連の捜査は終結(産経新聞)
<金沢女性遺棄>遺体は行方不明の30代韓国人女性か(毎日新聞)
概要公表「公益性かんがみた」=銃撃事件時効で警察庁長官(時事通信)
<将棋問題>第1302回 問題(毎日新聞)
posted by マツダイラ マサオ at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)

 長野県の中央アルプス・宝剣岳(標高2931メートル)で神奈川県の男性2人が行方不明になり、うち1人が遺体で見つかった山岳遭難で、長野県警は31日朝、もう1人の横浜市緑区三保町、会社員、原田和徳さん(34)を山頂北西側の急斜面で収容、死亡を確認した。2人はザイルで体をつないで登山中、悪天候のため一緒に滑落したとみられる。

 県警駒ケ根署によると、原田さんら2人は28日、登山仲間計4人で日帰りの予定で入山した。しかし吹雪のため同日夕、山頂近くの岩場で他の2人とはぐれ、連絡が取れなくなった。県警は30日に同じ斜面で、神奈川県茅ケ崎市中島、自営業、大森康弘さん(56)の遺体を収容していた。【大島英吾】

【関連ニュース】
遭難:1人の遺体収容 中ア・宝剣岳
山岳遭難:宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警
不明:中央アルプスで登山の2人捜索 長野県警
雪崩:不明の76歳男性死亡 山形・蔵王
雪崩:巻き込まれて76歳男性不明 山形の熊野岳

<普天間移設>政府案「月内」断念 米の反応厳しく(毎日新聞)
「建築ノーベル賞」妹島・西沢氏 安藤忠雄氏に続く4度目(産経新聞)
10府省会見で質問可能=フリー記者への開放状況−総務省調査(時事通信)
<枝野担当相>大型連休中の閣僚海外出張「必要最小限で」(毎日新聞)
理念なき改革…高校無償化、見切り発車 あおりを受けた校舎老朽化対策 (産経新聞)
posted by マツダイラ マサオ at 02:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。